成功者、努力家たちのなかで才能なしの凡人でも人生うまくいく方法

お金 仕事の問題 心理学 独立

こんにちは。心理カウンセラー、クリスタルボウル奏者の大内です。

高田馬場駅前サロンを運営、14年目となります。

こちらのブログは、心理学関連の記事が中心となっています。

それと他にもう1つ、クリスタルボウルという楽器の癒し関連記事中心のブログ(高田馬場駅前サロン)との2本立てで、

生活、人生に役立つ、有益な記事となるよう毎日、記事を更新中です。

何もとりえのないさえない自分。人生このままではいけない。。

さて、何かやろう!と思いつつ。。

とりあえずグーグルで検索、本で勉強

いろいろ専門的知識や詳しい情報あるけれど、

結局、何すればいいのか分からない

自分には難しい、続かない

やってはみたけれどなかなか結果が出ない

世の中すごい人たちばかりで勝てる気がしない

そんな人のほうが実は、多いと思うのです。

なにかにつまったときは

自分がいちばん輝いていたときを思い出す

成功者を夢みるけど絶対になれそうにない壁

成功者、努力家たちのなかで才能なしの凡人でも人生うまくいく方法
人生で成功したいと思っている人はとても大切なことなので、まずはここをおささえておいてください。

各分野、全ての分野において成功者といわれる人は1%ほどすでに存在していて、

その1%ほどの人とその下にいる数%のひとたちが、ほとんど全ての果実を得ています。

この宇宙の絶対的ともいえる法則を理解していないと、誰でも努力すれば成功できるという

1%の人たちが与えててくれている夢のなかで生き続けてしまうことになります。

ミッキーマウスみたいになりたいと思ったところでミッキーマウスにはなれないみたいな感じです。

でも最初はミッキーマウスも無名だったわけで、どうしたら有名になれたかを知ったところであのようにはなれない。



人生にはシェアがあるということを知る

成功者、努力家たちのなかで才能なしの凡人でも人生うまくいく方法
人生にはシェアというものがあって、その環境を誰が支配しているかということなのですが

成功者となるには、あなたが新分野を開拓するか、ミッキーマウスのような人を押しのけて自分がその代わりとになるの2択のみです

もしミッキーマウスが何人もいたら。。いないのですが真似をしても代わりにはなれないのです。

どちらのほうが、人生上手く確率が高いでしょうか。

私は人生のシェアに気がつかなかったので自分も成功者のようになりたいと夢みてやみくもに努力していました。

サッカー選手になりたい、野球のプロ選手になりたい

ギターやピアノのような楽器で多くの人に感動を与えたい

会社員として出世したい、資格をとって社長になって成功したい

しかしどの努力もどれ1つとして実を結ぶことはなかったのです。

成功者の下の数%の人たちはものすごい努力家

成功者、努力家たちのなかで才能なしの凡人でも人生うまくいく方法
成功者の下についている数%の人たちも成功者といえると思います。その人たちは専門知識を何度も繰り返し勉強し、

専門技術を何度も経験を重ね、ようやくすでに活躍している第一人者の下につくことができ果実を少しばかり、得ることができています。

大事なことなのでもういちど言いますが人生の成功者の構図は、トップ1パーセントとその下の数パーセントのみが支配しているようなもので、あとは似たり寄ったり。

似たり寄ったりにいては成功者とはよべませんよね。

これ、と思った分野に時間と労力を投資する努力は必要だと思います。

しかしふつうは仕事をしていたり家事におわれていたり、ある分野だけに没頭することがなかなかできないので、

さて何かやろう!と思ってもちょっと難しかったり、結果が出なかったりすると気持ちが萎えてきて挫折してしまうという流れになってしまいます。

頭いい人はサクサクいろんなことに成功できちゃうけど、初心者の初心者といわれる人たちが成功することができる方法はないのか?



成功したい分野のなかでニッチな分野を攻める

成功者、努力家たちのなかで才能なしの凡人でも人生うまくいく方法
私のおすすめの方法は、というよりこれしかないと思っているのですが、

成功するためにはまだ誰にも発見されていない自分のサービスを見つける、作るということです。

成功といっても、豊かさとか地位とか繋がりとか愛とかなどでもいろいろあると思うのですが、

まずは自分が何にたいして成功したいかということをかなり明確にする必要があります。

私がニッチという言葉を知ったのは独立したての頃でした。

いまではあまりニッチではないのですが当時は誰もやっていなかったクリスタルボウルという楽器です。

私はたまたま出逢っただけでたまたまハマってそれを最初から続けてきましたが、

それがいつしか私だけの日本中どこを探しても無いオリジナルとなりました。

自分で自分をクリスタルボウルの見本のようなものだと感じていましたので、自分でオリジナルのCDや本を出したりもできました。

いまではクリスタルボウルは沢山の人たちがやっているのでやりだしても埋もれてしまう確率は高いです。

1%の成功者になるためには誰も見ていない場所を見つけて続けること

落ち葉集めでもせみのぬけがら集めでも成功した人はいますし、可能性は沢山あります。

クリスタルボウルのなかでもアルケミークリスタルボウルという分野は私がやっているクラシックの次に出てきましたが

いち早くそこに目をつけた人がアルケミークリスタルボウルの成功者となりました。

ユーチューブで有名なヒカキンさんも早くから誰もやっていない頃に目をつけ初めて続けてきたから今があります。

言わずとしれているその下の数%の人たちは努力の塊です。

仕事をしていたり家事をしていたりする人たちがそこをおしのけていくのはまず不可能なことだと思います。

しかし、誰にも発見されていないあなたにしか見つけることのできないものは必ず、星の数ほどあります。

その宝を見つける、ことに時間と労力の努力をかけたほうが成功する確率は格段に高くなるのでおすすめです。

勉強したりすでに人がやっていることを真似することはほどほどに。

まだ誰も知らないものに出逢う旅にでかけましょう。

最後に、心理カウンセラーと同じく14年間やっているクリスタルボウルセラピストの観点からだと

このテーマはどのような深み、広がりとなるのか?気になる方はこちらの別ブログの記事もあわせてお読みください。

それでは、今日はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました。



人気記事心理カウンセラーとして独立するなら知っておきたい3つのこと