好きなことだけで生きていく

独立

こんにちは、心理カウンセラーの大内です。
心理カウンセラーとして13年高田馬場駅前サロンで活動しています。

好きなことだけで生きていく、それには何が必要なのか
心理カウンセラーとしての視点から解説していきます。

先日、こんなツイートをしました。

好きなことだけで生きていく、簡単なようで難しいことだ。これをする1つだけのコツがある、それは真反対の嫌いなことを1つずつやめていくことだ。そんなことかと思う人もいると思うが、今までのものをやめるというのはやるよりも遥かに勇気がいるものだ。結果、好きなものが残る。

以下、5分ほどで全て読める内容です。

好きなことだけで生きていくための前提条件

そもそも、好きなこととは何か、
あたり前のことですが前提としてこれを明確にしなくてはいけないと思います。

理由としてはそれが明確でないと、
本当にそれを望んでいるか分からないものを
実行しようとしていることほど恐ろしく、危険なものはないと心は考えているからです。

好きなことだけで生きていく『割合?』

たとえばゲームが好きな人なら、嫌いで苦痛な仕事なんて全部やめてしまって
ゲームだけ、やって生きていれば良いと言うかもしません。

もしくは。。そこまでは求めておらず、
いまよりはゲームが出来る時間が長くなれば、良いと言うかもしません。

その割合は人それぞれ、ですが、
もし今よりどのくらい求めているのかも、明確にする必要があるということです。

まずはあなたがどの程度、好きなことをしたい割合は何%なのか、
「数字」に置き換えてイメージするところから、はじめましょう。

好きなことだけで生きていくための方法論

心は、あなたの明確な答えを『欲しがっている』
まず前提として、このブログを読んでいる「行為」自体もそれですが、

あなたが今していることは100%あなた自身が自分自身に指令を出し、
それを意識的にさせているということを忘れないようにしてください。

なんとなく。。無意識のように感じるのがまやかしなのですが、
無意識は過去に行ってきたシステム(同じことの繰り返し)による
流れ作業、自動指令のようなものです。

つまり、何がしたいのか
好きなことだけでいきていくには心や脳に、
『それをしなさい』と明確に命令、実行させる意思が必要です。

もしも、今が好きなことで埋め尽くされていなかったら、
少なくとも今まで(過去)のやり方(自動システム)ではだめで、
過去の意識どうりに動かされたくなければ意識的に
これからを明確にイメージ、これからしようとしていることを確定する必要があります。

それをしなさい、がなければ。。
心や脳は過去(いつもと)と同じことをすればいいんだ、
そうするとだいたい何が起こるかは知っているから安全だ
という今までの指令どうりに身体を動かすこととなります。

好きなことだけで生きて生きていきたいなら、それを実行する心や脳の立場になって考える

もし、あなたが会社の上司から「これを私の好みの部数だけ、
コピーしてきて」と命令されれたらあなたはどうなるでしょうか?

好みの部数は何部なのか、それを明確に知らないと
上司の好みの部数にコピーをするという行動には結びつかないと思います。
指令、指示を明確にするという必要性の裏付けがこういったことになります。

「好み」の「部数」は、0か100%、もしくは0か1しかしか存在しない。
それが好み、そうして、と指令を出してあげることが、

その指令を24時間365日待ち続けている
心や脳の立場になって考えるということになります。

心はその指示をもとにあなたが無意識の間にその指示の対象と
やはり24時間365日繋がろうとしていて、
あるときあなたが予め繋がりたいと考えていた対象が目の前にきたときに、
ピン!と気が付くこととなります。それは、偶然ではなく必然の出来事なのです。

それをチャンスということになのか、
予めそのようなイメージをしていないと
そのチャンスはあなたには必要ないと思い通り過ぎていってしまいます。

好きなことだけで生きていくための準備はよいか?

最後に、ただ1つ、あなたが好きなことだけで生きていく、
嫌いなことはしないと100%決める意思を持つことが、

好きなことだけで生きていく準備がしっかりと整うということになります。
だけっていう言葉は、2つも3つもということではないですよね。
たった1つに決めるということです。

それには勇気がいることです、覚悟がいることかもしれません
今までのように生きていれば、だいたいは安全なので。

しかしあなたはいつかは、そう生きてみたいなと考えていたと思います
そしてこれを読んでいるあなたこそが、それを手に入れることが出来る方だと思っています。

何よりまずは、好きなことをしている未来を明確に、確定してしまいましょう。
そうすればあとは脳や心が勝手に実行しよう、繋がろうとしてくれるはずなのです。

一度きりのせっかくの人生、
好きなことだけで生きていくことは、
きっと、いや間違いなく、素敵なことです

超実践型プログラミングスクール【.pro】

人気記事心理カウンセラーとして独立するなら知っておきたい3つのこと